交通事故 軽トラックが街路灯に衝突する物損事故 北海道札幌市東区

事故の概要

2017年7月11日正午ごろ、北海道札幌市東区で、軽トラックが街路灯に衝突する事故がありました。

この事故で、軽トラックを運転していた70代とみられる男性が頭から出血する重傷を負っています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170711-00000007-hokkaibunv-hok

事故の状況について

事故の現場は 北海道札幌市東区丘珠町の道道苗穂丘珠通りで、石狩方面へ走っていた軽トラックが、対向車線にはみ出し、街路灯に衝突する事故がありました。

この事故で軽トラックの前の部分は激しく押しつぶされ、フロントガラスは砕け、窓枠だけが残されている状態になっていました。

現場は、片側2車線の見通しの良い直線道路で、警察では事故原因を調べています。

怪我をされた方が一日も早く回復する事を願っています。

補足関連記事

この事故では、物損事故になるため、刑事処分及び行政処分の扱いは受けないとされています。違反点数もつきません。

車の損傷の大きさから高齢の運転手の怪我が本当に心配です。

交通事故による物損事故の損害賠償

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA