交通事故 女性(24)がひき逃げされ、タクシー運転手久山進容疑者(67)を逮捕 岡山県岡山市北区問屋町

事故の概要

2017年7月10日午前0時半ごろ、岡山県岡山市北区問屋町の市道で、同市に住む会社員の女性(24)が路上に倒れているのを、パトカーで巡回中の警察官が発見しました。

この女性は、病院に搬送されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

事故の現場の状況からひき逃げ事故とみて、警察で捜査していたところ、20分後に岡山県岡山市中区高島に住むタクシー運転手の久山進容疑者(67)が事故の現場に戻ってきたため、逮捕したということです。

警察の調べに対して久山進容疑者は、「何かに乗り上げた事故を起こしたことに間違いないが、人とは分からなかった」と供述しているということです。

引用元:http://www.sanyonews.jp/article/561298

事故の状況について

倒れていた若い女性の衣服には、自動車のタイヤ痕があることや現場の状況などから、ひき逃げ事件とみて捜査されていたということです。

事故の現場は片側2車線の直線道路であり、JR北長瀬駅から南約950メートルの商業施設やマンションが立ち並ぶ地区でした。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

補足関連記事(ひき逃げ事故)

ひき逃げや自賠責保険に加入していない事故の被害者になった場合の対応方法

交通事故の”ひき逃げの罪”と”飲酒運転の罪”に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA