交通事故 自転車に乗る高校生と軽乗用車が交差点で出会い頭に衝突する事故 岐阜県瑞穂市古橋の交差点

事故の概要

2017年6月30日午前7時過ぎに、岐阜県瑞穂市古橋の交差点で、自転車で通学中の男子高校生(17)が車にはねられる事故がありました。

この事故で、男子高校生は病院に搬送されましたが頭を強く打っており、意識不明の重体です。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170630-00000467-tokaiv-l21

事故の状況について

事故があったのは2017年6月30日午前7時すぎ、岐阜県瑞穂市古橋の交差点で、自転車で通学中だった市内に住む高校2年の男子生徒(17)が、軽乗用車に出合い頭にはねられました。

事故の現場の交差点は見通しがよく、信号や一時停止の標識はありませんでした。

事故当時は雨で、男子生徒はカッパを着て自転車に乗っていたということです

怪我をされた男子高校生が一日も早く元気になることを心より願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA