交通事故 丸山清次郎容疑者(84)が運転する乗用車が女性(70代)をはねて死亡させた事故 北海道北見市北4条西6丁目

事故の概要

2017年5月30日午後5時20分ごろ、北海道北見市内で高齢者女性が乗用車にはねられて死亡する事故がありました。

この事故で、近くに住む70代の女性は病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、搬送先の病院でまもなく死亡が確認されました。

警察は、乗用車を運転していた北海道北見市とん田東町に住む丸山清次郎容疑者(84)を過失運転傷害の疑いで逮捕しました。

丸山容疑者は、「交差点を過ぎたあたりで何かにぶつかったことに気づいた」と供述して、容疑を認めているということです。

事故の内容

事故の現場は北海道北見市北4条西6丁目の片側1車線の見通しのよい市道です。

亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA