交通事故 三輪有輝容疑者(22)の乗用車が、軽乗用車と出合い頭に衝突し、軽乗用車の中島誠さん(48)が死亡した事故 愛知県一宮市両郷町の国道22号線の交差点

事故の概要

2017年5月29日午前0時過ぎに、愛知県一宮市両郷町の国道22号線の交差点で、軽乗用車と乗用車が出合い頭に衝突する事故がありました。

この事故で、軽乗用車を運転していた愛知県一宮市に住む中島誠さん(48)が病院に搬送されましたが、頭蓋骨を骨折のため、搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は乗用車を運転していた愛知県一宮市の会社員の三輪有輝容疑者(22)を過失運転致傷の疑いで現行犯逮捕しています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170529-00000234-tokaiv-l23

事故の状況について

事故の現場は愛知県一宮市両郷町の国道22号線の信号交差点で、南に向かって走っていた乗用車が左から来た軽乗用車と出合い頭に衝突した事故です。

三輪容疑者は「右折の矢印信号だったが直進した」と話していて、警察は容疑を過失運転致死に切り替え、当時の状況を詳しく調べています。

亡くなられた方のご冥福をお祈り致します。

補足関連記事

信号機のある交差点での事故の基本過失割合について ~直進対直進

交通事故のスピードと死亡率の関係

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA