交通事故 警察からの職務質問を受けていた男性が逆走して逃走し、車4台が絡む多重事故を起こし、自殺した事件 東京都大田区平和島

事故の概要

2017年2月28日午後2時ごろに東京都大田区で、警察から職務質問を受けていた男性が突然、道路を逆走して逃走し、車4台が絡む多重事故を起こし、その後に近くのビルから投身自殺をして死亡した事故がありました。

この事故では多重事故のときに女性1名が軽傷を負っています。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20170228-00000139-fnn-soci

事故の状況について

東京都大田区平和島の路上で、警察官の職務質問を受けていた男性がワンボックスカーを急発進して逃走する事件がありました。

逃走の際に警察官の手が車に挟まれ、そのまま警察官は20メートルほど引きずられて転倒し、足に怪我をしています。

ワンボックスカーは、道路を逆走して状態で逃走し、前から来た乗用車と衝突し、車4台が絡む事故を起こします。

さらに男性はワンボックスカーを乗り捨てて逃走し、近くのビルに逃げ込んだ末に、2階部分から飛び降り自殺をはかりました。

男性は、病院に搬送されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

 

怪我をされた方が一日でも早く回復することを願っています。

補足関連記事

パトカーから逃げている自動車が起こした事故の自動車保険の取り扱いについて

警察から逃げるために故意に起こした事故でも、被害者救済のために自動車保険が支払われる?(未必の故意の取り扱い)

警察が追跡していた車両が起こした事故で、警察が責任を負う場合とは?

信号無視の違反点数と罰金について

緊急走行のパトカーなどの緊急車両と交差点で出会い頭に衝突した場合の過失割合について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA