高橋佐苗さん(68)がひき逃げされた事故で、平井美糸容疑者(47)を逮捕 三重県鈴鹿市岡田二丁目

2018年2月18日午前2時過ぎに、三重県鈴鹿市岡田二丁目の路上で、原付バイクの女性が、軽乗用車にひき逃げされる事故がありました。

この事故で、原付バイクに乗っていた高橋佐苗さん(68)が病院に搬送されましたが、意識不明の重体となっています。

警察は、逃走した軽乗用車を運転していた三重県鈴鹿市に住む飲食店経営の平井美糸容疑者(47)を逮捕しました。

平井容疑者は、運転前に酒を飲んでおり、取り調べに対し、何かにぶつかったことは認めていますが、ひき逃げについては否認しているということです。

事故の状況について

原付バイクで勤め先へ向かっていた新聞配達員の高橋佐苗さんが、軽乗用車で後ろから衝突され、軽乗用車はそのまま逃走したひき逃げ事故です。

警察は現場に残っていた部品などから、平井容疑者を特定し、逮捕に至ったということです。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

飲酒運転の罰則・刑罰などについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA