女子大生(19)が交通事故に巻き込まれて重傷 京都府京都市上京区の堀川今出川の交差点

2018年2月11日午前10時40分ごろ、京都府京都市上京区の堀川今出川の交差点で、車と衝突したトラックが交差点角の建物に突っ込み、近くを歩いていた女子大生(19)が巻き込まれる事故がありました。

この事故で、女子大生は病院に搬送されましたが、頭の骨を折る重傷を負っています。

警察は、トラックを運転していた男性(23)を逮捕していて、事故が起きた原因などを調べています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-18235407-kantelev-l26

事故の状況について

交差点を右折しようとしたトラックと南に直進するワゴン車が衝突し、事故のはずみでトラックは、交差点の南東にある建物に突っ込みました。

怪我をされた方が一日でもはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

事故に巻き込まれ、人を死傷させた場合の運転手の刑事責任などについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA