大型バイクと軽乗用車が衝突する事故 宮城県仙台市の県道交差点

2018年2月10日午後7時15分ごろ、宮城県仙台市の県道交差点で、大型バイクと軽乗用車が衝突する事故がありました。

この事故で、大型バイクを運転していた宮城県富谷市成田4丁目に住む会社員の青木茂さん(56)が病院に搬送されましたが、顔面を強打したほか、右足の骨を折るなどの大怪我を負いました。

また軽乗用車を運転していたパート従業員の女性(53)は、首に軽いケガを負っています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180211-00000002-tbcv-l04

事故の状況について

事故の現場は宮城県仙台市泉区泉中央1丁目の県道交差点で、青木さんが運転する大型バイクが直進していたところ、右折してきた軽乗用車の左側面に衝突しましたとみられています。

怪我をされた方が一日でもはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA