福島交通の路線バスが軽乗用車に衝突する事故 福島県福島市の市道

2018年2月5日午前7時30分ごろ、福島県福島市の市道で、福島交通の路線バスが軽乗用車に衝突する事故がありました。

この事故での怪我人はいなかったということです。

事故の状況について

バスは福島医大に向かう途中で、運転手男性(51)と乗客2人、軽乗用車の女性(19)に怪我はありませんでした。

事故当時の路面は圧雪状態で、路線バスと軽乗用車がすれ違う際、バスが雪でスリップし、停止していた軽乗用車に衝突したとみられています。

補足関連記事

バスが交通事故を起こした場合の乗客への損害賠償について

損害賠償額の算定基準について

交通事故のスピードと死亡率の関係

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA