交通事故 バスを含む連続多重事故 北海道札幌市厚別区厚別町山本の道道

2018年2月5日午後8時ごろ、北海道札幌市厚別区で、車7台とバスが絡む多重事故がありました。

この事故で、女性2人が病院に運ばれ、病院で治療を受けています、

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180206-00000001-htbv-hok

事故の状況について

事故の現場は北海道札幌市厚別区厚別町山本の道道で、車どうしの衝突が30メートルほど離れた2か所で起き、事故車を避けてその横を通過しようとしたバスがスリップし、事故で停車中の車両に接触し、その弾みでバスがセンターラインをはみだして、対向車と衝突したということです。

さらに後続の2台が事故を避けようと、それぞれ路外に飛び出しています。

バスは回送中で乗客はいなかったということです。

事故当時の路面は凍結しており、警察が原因を詳しく調べています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

事故に巻き込まれ、人を死傷させた場合の運転手の刑事責任などについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA