交通事故 パトカーから逃走した車が駐車場に突っ込み、丸田健容疑者(49)を逮捕 新潟県長岡市中島

事故の概要

2018年1月20日午後11時過ぎに、新潟県長岡市中島で、パトカーに追跡され、信号無視を繰り返した車が道路沿いの駐車場に突っ込む事故がありました。

この事故で、駐車場に止まっていた車や隣接する住宅の一部が壊れるなどの被害がありましたが、怪我人は出なかったようです。

警察は、車を運転していた長岡市黒津町に住む会社員の丸田健容疑者(49)を酒気帯び運転の疑いでその場で逮捕し、詳しい経緯などを調べています。

丸田容疑者は警察の取り調べに対して「酒を飲んで事故を起こしたことは間違いない」と容疑を認めているということで、警察が詳しい経緯などを調べています。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180121/k10011296131000.html

事故の状況について

新潟県長岡市中島の住宅街で、信号無視をした丸田容疑者の車を取締り中のパトカーが見つけて停止するよう求めましたが、これに応じず逃走したため、パトカーが緊急走行で追跡していました。

丸田容疑者は、その後も信号無視を繰り返して逃走し、最後に道路沿いの駐車場に突っ込んだということです。

この事故によるけが人はいませんでしたが、駐車場に止まっていた車2台と隣接する住宅の一部が壊れました。

警察は、逃走した車を運転していた丸田容疑者から基準を超えるアルコールが検出されたことから、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕しています。

補足関連記事

飲酒運転の罰則・刑罰などについて

パトカーから逃げている自動車が起こした事故の自動車保険の取り扱いについて

警察から逃げるために故意に起こした事故でも、被害者救済のために自動車保険が支払われる?(未必の故意の取り扱い)

警察が追跡していた車両が起こした事故で、警察が責任を負う場合とは?

信号無視の違反点数と罰金について

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA