交通事故 高齢者女性が運転する軽乗用車が店舗に突っ込んだ事故 群馬県高崎市日高町の衣料品店「ファッション市場サンキ高崎日高店」

事故の概要

2018年1月20日午後1時35分ごろ、群馬県高崎市日高町の衣料品店「ファッション市場サンキ高崎日高店」で、群馬県玉村町に住む女性(75)が運転する軽乗用車が店の中に突っ込む事故がありました。

この事故で、店内にいた買い物客の女性会社員(47)が、事故のはずみで動いた商品棚にぶつかり、左足に軽傷を負いました。

軽乗用車を運転していた女性には怪我はありませんでした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20180121-00000001-jnn-soci

事故の状況について

事故を起こした女性は店舗出入り口付近の駐車場に車を前向きに止めようとしていた際に、アクセルとブレーキを踏み間違えて店舗に突っ込んでしまったようです。

警察で詳しい事故の原因を調べています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA