交通事故 竹田正雄さん(70)がひき逃げされ死亡した事故で、藤田弘文容疑者(52)を逮捕 兵庫県神戸市須磨区の路上

事故の概要

2018年1月19日午後9時ごろ、兵庫県神戸市須磨区の路上で、同市西区に住む竹田正雄さん(70)がひき逃げされる事故がありました。

この事故で、竹田さんは病院に搬送されましたが、頭などを強く打っており、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

竹田さんをはねた車は救護することなく現場から逃走していて、警察は死亡ひき逃げ事件として、逃げた車の行方を追っています。

犯人逮捕 2018.1.22追記

警察は、防犯カメラの映像や目撃情報から、事件を起こしたとみられる車を特定し、その車から血痕を確認したため、過失運転致死などの疑いで、運転手の藤田弘文容疑者(52)を逮捕しました。

藤田容疑者は警察の調べに対して「何かに乗り上げたが人はひいていない」と、容疑を否認しているということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00000009-mbsnewsv-soci

事故の状況について

竹田さんが倒れているのを通行していた女性が見つけ、消防に通報してくれました。

通報した女性は、路上であお向けになっている竹田さんを車がはねて逃走した様子を目撃していました。

竹田さんは、近くの飲食店で酒を飲み帰宅途中だったということです。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

補足関連記事

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

ひき逃げや自賠責保険に加入していない事故の被害者になった場合の対応方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA