交通事故 軽トラックが軽乗用車と衝突し、民家のブロック塀にぶつかった事故で、矢森一成さん(92)が死亡 滋賀県長浜市七条町

事故の概要

2018年1月18日午前10時半ごろ、滋賀県長浜市七条町で、駐車場からバックで出てきた軽乗用車と軽トラックが衝突し、軽トラックが民家のブロック塀にぶつかる事故がありました。

この事故で、軽トラックを運転していた滋賀県米原市杉澤に住む矢森一成さん(92)が胸を強く打ち、死亡しました。

事故の状況について

金融機関の駐車場からバックで道に出た滋賀県長浜市八幡東町に住む団体職員の男性(58)の軽乗用車と、後方から直進してきた軽トラックが衝突した事故です。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA