交通事故 強引に割り込み、ひき逃げ事故をおこした少年(17)を逮捕 大阪府大阪市中央区北浜の御堂筋

事故の概要

2018年1月14日午前0時20分ごろに、大阪府大阪市中央区北浜の御堂筋で、無免許の少年が運転する軽乗用車が、別の軽乗用車を強引に追い抜こうとして衝突し、そのまま逃走するひき逃げ事故がありました。

この事故でぶつけられた軽乗用車を運転していた男性(35)が軽傷を負っています。

また、逃げた軽乗用車には2人の少女(16)が同乗していて、ひとりが腰の骨を折る重傷、もうひとりが頭の骨を折る重傷となっています。

警察は乗用車を運転していた兵庫県内に住む建設作業員の少年(17)をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

少年は警察の取り調べに対して「無免許運転がばれると思って逃げた」と容疑を認めています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180115-00000002-kantelev-l27

事故の状況について

少年は無免許で軽自動車を運転し、追い抜いた軽自動車の前に強引に割り込み、事故をおこしました。

事故を起こした車の運転手は車を事故現場に放置したまま逃走していましたが、防犯カメラ、目撃者の証言から逃げた少年を特定したということです。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

ふたりの少女の同乗者が骨折するなど重傷を負った事故にも関わらず、そのまま置き去りにして逃走するという考え方がとても怖く残念に思います。

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

無免許運転の種類と違反点数と罰金などについて

無免許運転の自動車の交通事故の被害者になった場合、保険はどうなるの?

未成年者が起こした交通事故の本人と保護者の3つの責任について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA