交通事故 鈴木みとりさん(71)がひき逃げされた事故 茨城県笠間市下郷の県道

事故の概要

2017年12月29日午後6時過ぎに、茨城県笠間市下郷の県道で、近くに住む鈴木みとりさん(71)がひき逃げされる事故がありました。

この事故で、鈴木さんは病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、搬送先の病院で約1時間半後に死亡が確認されました。

警察は鈴木さんをひき逃げした車の行方を追っています。

引用元:https://www3.nhk.or.jp/lnews/mito/20171230/1070001213.html

事故の状況について

事故の現場はJR常磐線の岩間駅の近くの住宅街の一角で、「道路に女性が倒れている」と通りかかった女性から警察に通報がありました。

鈴木さんは道路の中央付近に倒れていて、通報した女性は「ドンという音がしたので、道路を見たら女性が倒れていて、車が走り去っていくのを見た」と話しているということです。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

補足関連記事

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

ひき逃げや自賠責保険に加入していない事故の被害者になった場合の対応方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA