交通事故 小学3年女児(9)の自転車がバイクにひき逃げされる事故 兵庫県尼崎市潮江の市道

事故の概要

2017年12月23日午前9時ごろ、兵庫県尼崎市潮江の市道の交差点で、近くに住む小学3年女児(9)の自転車とバイクが衝突する事故がありました。

この事故で、女子児童は転倒し、右足首をすりむく軽傷を負いました。

バイクの男性は女児に話しかけた後、そのまま現場から走り去ったため、警察はひき逃げ事故としてバイクの運転手の行方を追っています。

事故の状況について

事故の現場はJR尼崎駅の北へ約700メートルの場所になります。

怪我をされた児童が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA