交通事故 3台が絡む多重事故で米倉岩男さん(81)が死亡 静岡県浜松市浜北区貴布祢の市道

事故の概要

2017年12月2日午後11時すぎ、静岡県浜松市浜北区の市道で、軽乗用車が前を走っていたタクシーに追突し、そのはずみでセンターラインを越えて、対向車線を走っていた車と衝突する車3台が絡む事故がありました。

この事故で、軽乗用車の後部座席に乗っていた浜松市中区に住む米倉岩男さん(81)が病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、搬送先の病院で約5時間後に死亡が確認されました。

また、軽乗用車を運転していた浜松市中区に住む米倉いと子さん(83)が腹部に大怪我をしたほか、追突されたタクシーの運転手と乗客1人、それに対向車線を走っていた車を運転していた男性の計3人が軽傷を負っています。

事故の状況について

事故の現場は、静岡県浜松市浜北区貴布祢の市道で、遠州鉄道・美薗中央公園駅から北に約200メートル離れた見通しのよい道路です。

警察はそれぞれの運転手から話を聞くなどして当時の状況を詳しく調べています。

亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故で過失ゼロが通る場合と通らない場合

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA