交通事故 バイクとトラックが衝突し、保坂祐樹さん(45)が死亡した事故で、中村成人容疑者(48)を逮捕埼玉県越谷市川柳町

事故の概要

2017年12月2日午前4時ごろ、埼玉県越谷市川柳町の交差点で中型トラックと原付バイクが衝突する事故がありました。

この事故で、原付バイクに乗っていた埼玉県越谷市に住む会社員の保坂祐樹さん(45)が意識不明の状態で病院に運ばれましたが、その後、搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は、トラックを運転していた中村成人容疑者(48)を過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕しました。

中村容疑者は警察の調べに対して「バイクとぶつかったことは間違いありません」と容疑を認めているということです。

事故の状況について

青果販売会社の青果を配送中の中型トラックと左から走ってきた出勤途中の原付きバイクが衝突した事故で、現場は見通しの良い信号機のある交差点でした。

警察は中村容疑者の前方不注意が原因とみて、今後、容疑を過失運転致死の疑いに切り替えて捜査する方針です。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA