交通事故 軽乗用車がトラックと衝突して大破 鹿児島県奄美市名瀬根瀬部の県道79号

事故の概要

2017年11月14日午後4時ごろ、鹿児島県奄美市名瀬根瀬部の県道79号で、トラックと軽乗用車が衝突する事故がありました。

この事故で、軽乗用車を運転していた男性が怪我をして病院に運ばれましたが、意識はあるということです。

警察で事故の詳しい原因を調べています。

事故の状況について

事故の現場は片側1車線のカーブで、軽乗用車はトラックと衝突後、事故のはずみで道路わきのガードレールに乗り上げた状態で大破しています。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA