交通事故 飲酒運転の男性が警察に道をたずねて現行犯逮捕 兵庫県姫路市網干区新在家

事件の概要

2017年11月13日午前8時前に、兵庫県姫路市網干区新在家の市道で、酒気帯び運転をしていた同市に住む土木作業員の男性(49)が警察官に道をたずねて現行犯逮捕される事件がありました。

事件の内容

警察署の前で男性からコンビニの場所を尋ねられ、署員が酒の臭いに気付いたということです。

男性は「前日は休日だったので一日中、家で酒を飲んでいた」と供述しています。

補足関連記事

飲酒運転の罰則・刑罰などについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA