交通事故 乗用車が自転車に接触し、そのままラーメン店に突っ込んだ事故 神奈川県小田原市

事故の概要

2017年11月13日午前10時過ぎに、神奈川県小田原市で、乗用車が自転車に衝突し、そのままラーメン店に突っ込む事故がありました、

この事故で、自転車に乗っていた男性が病院に搬送されており、打撲などの軽傷を負っています。

また乗用車を運転していた女性(56)も病院に搬送されており、手当てを受けています。

運転していた女性は交差点を曲がる際に「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話していて、警察が過失運転傷害の疑いで調べています。

事故の状況について

乗用車が突っ込んだラーメン店には客はおらず、ガラスが割れるなどの被害が出たものの、店主にも怪我はなかったということです。

怪我をされた方が一日でもはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA