交通事故 3人の乗りの原付バイクが交差点で乗用車と衝突し、浜口竜之介さん(16)が死亡 山口県下関市

事故の概要

2017年11月11日午後7時半ごろ、山口県下関市で、少年3人が乗っていた原付きバイクと乗用車が交差点で衝突する事故がありました。

この事故で、バイクに乗っていた浜口竜之介さん(16)が病院に搬送されましたが、頭に大怪我をしていて、約7時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

事故の状況について

事故があったのは山口県下関市の県道の交差点で、同市に住む17歳の少年が運転する原付きバイクが、交差点で乗用車と衝突した事故です。

原付バイクには運転していた17歳の少年のほか、16歳の少年2人が乗っていて、バイクの3人乗りになっていました。

警察は3人の乗った原付きバイクと乗用車のどちらかが信号無視をしたとみて、事故の詳しい原因を調べています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA