交通事故 新市子さん(58)がひき逃げされた事故で、佐々木祥一容疑者(38)を逮捕 鳥取県米子市旗ヶ崎

事故の概要

2017年11月8日午前4時20分ごろ、鳥取県米子市旗ヶ崎の県道で、鳥取県米子市上後藤に住む新市子さん(58)がひき逃げされる事故がありました。

この事故で、新さんは米子市内の病院に搬送されましたが、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は、死亡ひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

犯人逮捕 2017.11.9追記

警察は、ひき逃げと過失運転致死の容疑で、鳥取県境港市に住む会社員の佐々木祥一容疑者(38)が逮捕されました。

事故の目撃者が、現場から逃走した車の特徴などを覚えていたことから、警察が佐々木容疑者を割り出し、逮捕に至りました。

警察の調べに対して、佐々木容疑者は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

事故の状況について

近くで買い物をしていた人が衝突音を聞き、駆けつけたところ、新さんが自転車とともに倒れているのを見つけました。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

補足関連記事

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

ひき逃げや自賠責保険に加入していない事故の被害者になった場合の対応方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA