交通事故 路上に倒れていた江口繁さん(47)が乗用車にはねられて死亡した事故で、丸尾隆啓容疑者(65)を逮捕 大阪府大阪市平野区加美東

事故の概要

2017年11月8日午前2時半ごろ、大阪府大阪市平野区で、路上に倒れていた男性が普通乗用車にひかれる事故がありました。

この事故で、大阪府大阪市平野区に住む自営業の江口繁さん(47)が、頭がい骨などを折っており、現場で死亡が確認されました。

警察は乗用車を運転していた大阪府東大阪市に住む会社員の丸尾隆啓容疑者(65)を過失運転致死の疑いで現行犯逮捕しました。

警察の取り調べに対して、丸尾容疑者は「横たわっている人を発見し、ブレーキをかけたが間に合わなかった」と供述しているということです。

事故の状況について

事故の現場は大阪府大阪市平野区加美東で、「路上で寝ている人をひいた」と110番通報がありました。

警察は車に衝突痕が見つからなかったことなどから、江口さんが事故前にひき逃げなどに遭い、すでに倒れていた可能性もあるとみて調べています。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

補足関連記事

病気や泥酔などにより、路上で倒れていることを路上横臥(ろじょうおうが)といい、被害者にも大きな過失が生じる事になります。

道路で倒れていた人をはねてしまった場合の過失割合 (路上横臥ろじょうおうが)

交通事故のスピードと死亡率の関係

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA