交通事故 畠山悦子さん(76)がひき逃げされた事故で、西塚広行容疑者(53)を逮捕 新潟県上越市国府の国道8号線

事故の概要

2017年11月5日午前2時前に、新潟県上越市の国道で、長野県長野市に住むの畠山悦子さん(76)がひき逃げされる事故がありました。

この事故で、畠山さんは病院に搬送されましたが、全身を強く打っており、約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

警察は、畠山さんの体に車がぶつかったような痕があったということから、ひき逃げ事件として捜査を進めています。

犯人逮捕 2017.11.6追記

警察は自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、青森市浪岡に住むトラック運転手の西塚広行容疑者(53)を逮捕しました。

防犯カメラの映像や目撃情報などから容疑者が浮上したということです。

事故の状況について

新潟県上越市国府の国道8号線の車道上に高齢の女性が倒れていると車で近くを通りかかった男性から警察に通報がありました。

現場は上越市の直江津駅から南西に2キロほどにある、ほぼ直線の片側1車線の道路です。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

補足関連記事

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

ひき逃げや自賠責保険に加入していない事故の被害者になった場合の対応方法

ひき逃げ事故を隠ぺい(偽装工作)した場合の罪と責任について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA