交通事故 正面衝突事故を起こし、車を乗り捨て逃走した盛竜二容疑者(27)が逮捕 岐阜県岐阜市北鶉

事故の概要

2017年10月11日午後2時すぎに、岐阜県岐阜市北鶉で、乗用車が軽乗用車に正面衝突し、男性に軽傷を負わせ、現場から逃走する”ひき逃げ事故”がありました。

警察は、ひき逃げなどの疑いで、三重県津市に住む会社員の盛竜二容疑者(27)を逮捕しました。

警察の調べに対して、盛容疑者は容疑を認めているということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171013-00173074-nbnv-l21

事故の状況について

盛容疑者は、乗用車でバスを追い越そうとして反対車線に出たところ、軽乗用車と正面衝突する事故を起こしました。

男性は軽い怪我を負いましたが、盛容疑者は車を置いたまま現場から逃走するひき逃げ事故となりました。

盛容疑者は、その後2017年10月12日夕方に警察に自首したということです。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故を隠ぺい(偽装工作)した場合の罪と責任について

交通事故の身代わりの罪と罰則について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA