交通事故 乗用車2台が衝突し、1台が横転し、もう1台が斜面に突っ込む事故 長野県長野市豊野町の農道の交差点

事故の概要

2017年10月12日午前11時過ぎに、長野県長野市豊野町の農道の交差点で、乗用車2台が衝突し、1台が横転し、もう1台が斜面に突っ込む事故がありました。

この事故で、乗用車にはそれぞれ1人が乗っていて、いずれも市内の病院に運ばれましたが、救助されたときに大怪我をしている様子は見られませんでした。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171012-00315046-sbcv-l20

事故の状況について

通りかかった人が事故があったことを消防に通報してくれました。

現場は信号機のない交差点で、近所の人によりますと、この農道はスピードを出して走る車も多く、これまでも事故が多発する場所のようでした。

周辺の住民からは、信号機の設置を求める声も出されています。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

信号機のない交差点での出会い頭の事故における過失割合について

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA