交通事故 タクシーが高齢者女性をひき逃げし、林義隆容疑者(73)が逮捕 大阪府豊中市庄内栄町

事故の概要

2017年10月11日午前10時前に、大阪府豊中市庄内栄町の路上で、近所に住む高齢者女性をタクシーがひき逃げする事故がありました。

警察は、過失運転致傷などの疑いで、大阪府豊中市に住む林義隆容疑者(73)を逮捕しました。

高齢者女性は病院に搬送されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。

また50m先でもバイクと接触事故を起こし、バイクの男性は肩を打撲する怪我を負っています。

事故の状況について

林容疑者は、高齢者女性をはねた後も、約20メートル先でバイクに乗った50代の男性をはねています。

警察の調べに対し、林容疑者は「交通事故を起こした記憶が全くない」と容疑を否認しています。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈り致します。

補足関連記事

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

高齢者が交通違反を起こした場合のペナルティについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA