交通事故 車3台が絡む多重事故 北海道喜茂別町川上の国道230号線の中山峠

事故の概要

2017年10月5日午前11時前に、北海道喜茂別町川上の国道230号線の中山峠で、車3台が絡む多重事故がありました。

この事故で、5人が首などに軽いけがをしました。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171005-00000010-hokkaibunv-hok

事故の状況について

40代の男性が運転する軽乗用車が、道路工事による片側交互通行で停車していた車の列に追突し、計3台が絡む多重事故となりました。

警察は、追突した男性の前方不注意が原因とみて調べています。

怪我をされた方が一日もはやく回復することを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA