交通事故 妻が夫をはねて住宅に突っ込む事故 福岡県糸島市二丈吉井

事故の概要

2017年9月30日午後1時20分ごろ、福岡県糸島市二丈吉井で、69歳の妻が運転する車が77歳の夫をはねて、住宅に突っ込む事故がありました。

この事故で、2人の夫婦はドクターヘリで福岡市内の病院へ搬送されていて、病院で治療を受けています。

車を運転していた妻は軽傷であり、住宅にいた方には怪我はなかったということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170930-00000004-tncv-l40

事故の状況について

事故の現場は福岡県糸島市二丈吉井で、車一台が通れる幅しかない山間の道路です。

住宅の住人は玄関で作業をしていて、どーんと大きな音がして驚いたと話しています。

警察は事故原因や当時の状況などについて詳しく調べています。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

単独事故を起こした運転手や同乗者の怪我の治療費や保険金について

交通事故のスピードと死亡率の関係

自分の子供など家族をはねてしまった場合に請求できる自動車保険

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA