交通事故 原付バイクに乗る男性(23)がワゴン車にひき逃げされた事故 神奈川県相模原市南区

事故の概要

2017年9月26日午前2時過ぎに、神奈川県相模原市の路上で、原付きバイクを運転していた男性(23)がワゴン車にひき逃げされる事故がありました。

この事故で、原付バイクを運転していた男性は、病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、重傷を負っています。

現場近くにいたタクシーの運転手が、白いワゴン車が現場から走り去るのを目撃していて、警察はひき逃げ事件として逃げた車の行方を追っています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170926-00000072-jnn-soci

事故の状況について

神奈川県相模原市南区の交差点で「車がぶつかる音が聞こえた」と近くのガソリンスタンドの店員から110番通報がありました。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA