交通事故 軽乗用車と普通乗用車が出会い頭に衝突する事故 茨城県つくば市北条

事故の概要

2017年9月24日午前6時50分ごろ、茨城県つくば市北条の交差点で、軽乗用車と普通乗用車が出会い頭に衝突する事故がありました。

軽乗用車には家族5人が乗っていて、運転していた沢辺日出男さん(42)が胸の骨を折る重傷、後部座席に乗っていた妻の千佳子さんが頸椎などを骨折して重傷を負ったほか、小学3年から小学5年の子ども3人が軽傷です。

普通乗用車を運転していた谷田部浩之さん(57)は頭に軽いけがを負っています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170924-00000023-ann-soci

事故の状況について

事故の現場の交差点は、普通乗用車が走っていた側に一時停止の標識があり、警察が事故の経緯を調べています。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

信号機のない交差点での出会い頭の事故における過失割合について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA