交通事故 神奈川工科大4年の男子学生(22)が車にひき逃げされる事故で、寺島大星容疑者(24)を逮捕 神奈川県厚木市戸室

事故の概要

2017年9月20日午前2時過ぎに、神奈川県厚木市戸室の路上で、厚木市下荻野に住む神奈川工科大4年の男子学生(22)が車にひき逃げされる事故がありました。

この事故で、男子学生が病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、重傷を負っています。

車は事故後、そのまま現場から逃走しており、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

寺島大星容疑者(24)を逮捕(2017年10月13日追記)

警察は2017年10月12日に無免許過失運転傷害などの疑いで、神奈川県厚木市戸室に住む寺島大星容疑者(24)を逮捕しました。

警察が、ひき逃げ事件として捜査をし、事件から2日後に寺島容疑者の車を発見して押収したところ、「車が盗まれた」と自ら警察署を訪れたということです。

寺島容疑者は当初、「当時飲酒運転はしたがひき逃げについては知らない」と話していましたが、逮捕後の調べでは容疑を認めているということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20170920-00000051-jnn-soci

事故の状況について

被害にあった男子大学生はアルバイトから帰宅途中で、女性ふたりと3人で歩いていたところを後方より走ってきた車にはねられたということです。

「交通事故で22歳の男性が意識がない」と一緒に歩いていた女性が通報してくれました。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

ひき逃げや自賠責保険に加入していない事故の被害者になった場合の対応方法

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA