交通事故 大型トラックが別のトラックに追突し、長谷ヨリさん(70)が死亡した事故 長野県松川町元大島の中央自動車道下り線

事故の概要

2017年9月14日午後8時10分ごろ、長野県松川町元大島の中央自動車道下り線で、大型トラックが別のトラックに追突する事故がありました。

この事故で、トラックの助手席に乗っていた愛知県知立市東上重原に住む長谷ヨリさん(70)が病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、16日の朝に搬送先の病院で死亡が確認されました。

またトラックを運転していた愛知県刈谷市今川町山に住む塗装業の岡本要市さん(69)は、胸などに軽傷を負っています。

追突した大型トラックを運転していた兵庫県神戸市中央区港島中町に住む会社員の井上祐樹さん(35)には、怪我はありませんでした。

引用元:http://www.sankei.com/affairs/news/170916/afr1709160022-n1.html

事故の状況について

事故の現場は、片側2車線の直線道路で、大型トラックが、同じ車線を走行中のトラックに追突した事故です。

高速隊が詳しい事故原因を調べている。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りするとともに、怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

高速道路で同一車線の追突事故があった場合の過失割合について

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA