交通事故 自転車に乗る俳優の滝川英治さん(38)がテレビドラマ「弱虫ペダル」の撮影で大怪我を負った事故 山梨県笛吹市御坂町の県道708号線

事故の概要

2017年9月15日午後1時半ごろ、山梨県笛吹市御坂町の県道708号線で、テレビドラマ「弱虫ペダル」の撮影中に、自転車に乗っていた東京都杉並区に住む俳優の滝川英治さん(38)が縁石にぶつかって、自転車から転落する事故がありました。

この事故で、滝川さんは、甲府市にある病院に搬送されましたが、全身を強く打っており、大怪我を負っているものの、命に別状はないということです。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20170915/1040000073.html

事故の状況について

事故の現場は、片側1車線の下り坂の右カーブで、警察は滝川さんが道路の溝にタイヤをとられた可能性があると見て事故の原因を調べています。

高校の自転車競技部を題材にしたBSスカパー!のドラマ「弱虫ペダル」の撮影で、滝川さんが原付きバイクを追い越すシーンを撮っていた際に事故が起きたということです。

滝川さんは2002年に大正製薬のリポビタンDの「ファイト!・一発!」のCMに起用されていました。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

自転車の保険・個人賠償保険の内容について

不起訴処分の種類と内容について

微罪処分の内容と条件について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA