交通事故 送迎バスから降りた園児がひき逃げされる事故 岐阜県土岐市泉町の市道

事故の概要

2017年9月11日午後3時45分ごろ、岐阜県土岐市泉町の市道で、多治見市内の幼稚園の送迎バスから降りた園児が、後ろからきた車にひき逃げされる事故がありました。

園児は4歳の男の子で病院にすぐに病院に搬送されており、両ひざを打撲するなどの軽傷を負っています。

逃げた車は黒色の小型の車で、警察はひき逃げ事件として捜査しています。

引用元:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00171881-nbnv-l21
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170912-00001033-tokaiv-l21.view-000

事故の状況について

「通園バスから降りた園児が車にはねられ車はそのまま逃走した」と通報がありました。

園児は送迎バスから降りたあと、迎えにきた祖母のもとへ向かうため道路を横断しようとしたところ、後ろからきた車にひかれ、車は止まることなくそのまま逃走したということです。

幼稚園の男性職員も見送りのため男の子と一緒にバスから降りましたが、職員が目を離した直後に男の子が倒れていたということです。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

ひき逃げ事故に気づかなかった場合の罰則や取り扱いについて

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA