交通事故 飲酒運転のトラックがガードレールに衝突して横転 埼玉県ふじみ野市大井の国道254号

事故の概要

2017年9月10日午後11時20分ごろ、埼玉県ふじみ野市大井の国道254号で、飲酒運転のトラックがガードレールに衝突して横転する事故がありました。

警察は、トラックを運転していた埼玉県越谷市袋山に住む建築業の男(38)を道交法違反(酒気帯び運転)容疑で、現行犯逮捕しました。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170911-00010000-saitama-l11

事故の状況について

事故の現場で横転しているトラックを通行中のドライバーが発見し、110番通報してくれました。

トラックは道路右側のガードレールに衝突していて、駆けつけた同署員が男の呼気を調べたところアルコールが検出されたということです。

 

補足関連記事

ガードレールに交通事故でぶつかった場合の対応と罰則、費用について

飲酒運転の罰則・刑罰などについて

単独事故を起こした運転手や同乗者の怪我の治療費や保険金について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA