交通事故 自転車に乗る女性(23)が軽乗用車にひき逃げされた事故 大阪府大阪市住之江区中加賀屋

事故の概要

2017年9月1日午後9時40分ごろ、大阪府大阪市住之江区中加賀屋の交差点で、自転車に乗る女性(23)が軽乗用車にひき逃げされた事故がありました。

この事故で、被害者の女性は転倒し、右手骨折の重傷を負っています。

警察は2017年9月8日に、道交法違反(ひき逃げ)容疑などで、大阪府大阪市住之江区に住む会社員の男性(68)を逮捕しました。

警察の調べに対して、男性容疑者は「免許証がなくなり、仕事ができなくなると思い逃げた」と容疑を認めているということです。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170908-00000526-san-soci

事故の状況について

事故の現場は信号機のない交差点で、男性容疑者が一時停止の標識を守らずに交差点に進入し、出合い頭に自転車と衝突したとみられています。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

ひき逃げ事故の検挙率、発生件数などの実際の数値について

交通事故のひき逃げの罪に係る法令・罰則

交通事故のスピードと死亡率の関係

交通事故で相手を死傷させた場合の刑事責任の種類と量刑について

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA