交通事故 オートバイと軽自動車が衝突した事故で、崎野侑莉さん(20)が死亡 福岡県北九州市若松区

事故の概要

2017年8月27日午後9時前に、福岡県北九州市若松区の交差点で、オートバイと軽自動車が衝突する事故がありました。

この事故で、オートバイを運転していた福岡県北九州市若松区白山に住む専門学校生の崎野侑莉さん(20)が、胸を強く打つなどして病院に搬送されましたが、およそ4時間後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

また、崎野さんのオートバイの後ろに乗っていた男性(19)と軽自動車を運転していた女性(66)も軽いけがをして、病院に運ばれています。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/fukuoka-news/20170828/3396141.html

事故の状況について

事故の現場は、福岡県北九州市若松区東二島の国道199号線と市道が交わる信号機がある交差点で、オートバイは軽自動車の左側面に衝突していました。

警察は、国道を右折しようとしていた軽自動車に国道を直進してきたオートバイが衝突したとみて、事故の原因を調べています。

亡くなられた方のご冥福を心よりお祈りするとともに、怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

信号機のある交差点での交通事故の基本過失割合 ~直進と右折車

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA