交通事故 大型トレーラーと大型トラックが出会い頭に衝突する事故 群馬県館林市羽附町の国道

事故の概要

2017年8月25日午前5時ごろ、群馬県館林市羽附町の国道の交差点で、大型トレーラーと大型トラックが出会い頭に衝突する事故がありました。

この事故で、大型トラックを運転していた群馬県邑楽町に住むトラック運転手の馬場高広さん(44)が病院に搬送されていて、頭や腹を強く打つなどして意識不明の重体となっています。

またトレーラーを運転していた神奈川県横浜市に住む松本義夫さん(57)も、頭を打つなどの軽いけがを負っています。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/lnews/maebashi/1063334031.html

事故の状況について

事故の現場は、信号機のある交差点で、警察はどちらかが信号を無視して交差点に進入したとみていて、周辺の防犯カメラの映像を解析するなどして当時の状況を詳しく調べることにしています。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

交通事故のスピードと死亡率の関係

信号機のある交差点での事故の基本過失割合について ~直進対直進

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA