交通事故 警察に追われ、盗難車を無免許で運転する少年(16)が交差点で2台と衝突した多重事故

事故の概要

2017年8月14日午後9時ごろ、宮城県大崎市田尻北牧目の県道で、警察車両に追跡されていた盗難車が車2台に衝突する事故がありました。

この事故で、衝突された車の運転手ら少なくとも3人が軽いけがをしました。

なお、盗難車は事故の直前に涌谷町内で盗まれたもので、この車を盗んだとして宮城県涌谷町に住む少年(16)が窃盗の疑いで逮捕されています。

この盗難車には、10代の少年少女ら6人が乗っていました。

引用元:
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170815-00010001-khbv-l04
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20170815-00000032-ann-soci

事故の状況について

大崎市田尻北牧目の県道で警察車両に追跡されていた盗難車が交差点に進入した際、左右から来た車2台と衝突しました。

警察車両は盗難車に振り切られたため、事故現場の約1キロ手前で追跡を中断したということです。

事故を受け、遠田警察署は「追跡方法は適正であり問題は無い」とコメントしています。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

16歳なので無免許運転になり、盗難車であるため任意保険も未加入になるものと思われます。

未成年者が起こした交通事故の本人と保護者の3つの責任について

パトカーから逃げている自動車が起こした事故の自動車保険の取り扱いについて

警察が追跡していた車両が起こした事故で、警察が責任を負う場合とは?

無免許運転の種類と違反点数と罰金などについて

無免許運転の自動車の交通事故の被害者になった場合、保険はどうなるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA