交通事故 3台が絡む多重追突事故で、飲酒運転の加藤栄助容疑者(48)が逮捕 福岡県福岡市西区姪の浜の通称「明治通り」

事故の概要

2017年8月27日午前3時ごろ、福岡県福岡市西区姪の浜の通称「明治通り」で、赤信号で停車中のタクシーに後方から軽自動車が追突する事故がありました。

追突されたタクシーはさらに前の車に追突し、合計車3台が絡む玉突き事故となりました。

この事故で、タクシーの男性運転手(69)が首などに怪我を負いました。このタクシーには事故当時には客は乗っていませんでした。

軽乗用車を運転していたのは、福岡県福岡市早良区に住む加藤栄助容疑者(48)で、呼気からは基準値を超えるアルコールが検出されました。

警察の調べに対し、加藤容疑者は「自宅で缶ビールなどを飲んだ」と容疑を認めているということです。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170827-00000001-tncv-l40

補足関連記事

飲酒運転の罰則・刑罰などについて

飲酒運転でも自分や同乗者のために利用できる保険とできない保険について

飲酒運転の自動車の交通事故の被害者になった場合、保険はどうなるの?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA