交通事故 岡元弘志さん(74)が車を駐車する際に、誤って妻の寿子さん(75)をはねてしまう事故 北海道砂川市西3条南12丁目の市営住宅の駐車場

交通事故の概要

2017年8月6日午後4時半ごろ、北海道砂川市西3条南12丁目の市営住宅の駐車場で、岡元弘志さん(74)が車を駐車する際に、妻の寿子さん(75)をはねてしまう事故がありました。

この事故で、寿子さんは頭を打ち、病院に搬送されましたが意識はあるということです。

警察の調べに対して、夫の弘志さんは「ブレーキとアクセルを踏み間違えた」と話していて警察が詳しい状況を調べています。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20170807/5844941.html

事故の状況について

市営住宅の駐車場で、買い物から帰宅した岡元弘志さん(74)が車を駐車しようとして、先に車から降りて後ろを歩いていた妻の寿子さん(75)をバックでひいてしまった事故です。

怪我をされた方が一日もはやく回復されることを願っています。

補足関連記事

自分の子供など家族をはねてしまった場合に請求できる自動車保険

交通事故のスピードと死亡率の関係

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA