交通事故 オートバイがセンターラインを越えて、ダンプカーと衝突した事故で、久保良輝さん(24)が死亡 香川県さぬき市前山の県道

事故の概要

2017年8月4日午前9時40分ごろ、香川県さぬき市の県道で、オートバイがセンターラインを越えて、ダンプカーと衝突する事故がありました。

この事故で、オートバイを運転していた香川県高松市高松町に住む久保良輝さん(24)が病院に搬送されましたが、頭を強く打っており、およそ2時間半後に搬送先の病院で死亡が確認されました。

ダンプカーを運転していた徳島県美馬市に住む会社員男性(74)には、怪我はありませんでした。

引用元:http://www3.nhk.or.jp/lnews/takamatsu/8035786021.html

事故の状況について

警察によりますと、現場はさぬき市の前山ダムから南へおよそ2キロほど離れた片側1車線のカーブの坂道で、見通しは悪いということです。

警察は、ダンプカーを運転していた男性から話を聞くなどして、事故の詳しい状況や原因を調べています。

補足関連記事

対向車線に飛び出しての事故の場合には、双方が動いていても無責事故になり、亡くなった場合であっても損害賠償請求することができない可能性があります。

無責事故とは何か?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA